デイサービス・訪問介護・老人ホーム・居宅介護支援

ホーム ≫ 富田ケアセンターとは ≫ 

富田ケアセンターの想い

富田ケアセンターの想い

社長メッセージ

拝啓、時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素より弊社の介護事業に対して格別なご理解を賜わり深く感謝申し上げます。
 日本の高齢者率は2005年に20%を突破し、超高齢化の段階を急速に駆け上がっている現状で、いわゆる団塊の世代(1947~49年生まれ)の高齢者化が一気に進む2010年から2025年にかけて、65歳以上高齢者人口は約700万人増加。75歳以上の後期高齢者に限って見れば、約745万人も増えると推定され高齢化率は30%を突破する見通しです。急速なな高齢化がもたらすものは、要介護者の急増です。特に75歳以上の後期高齢者が増えることから、中重度者や医療ニーズが高い要介護者の生活を支える必要が急務とされています。
 富田ケアセンターは、これからの介護事業を取り巻く環境の中、地域で密着した介護サービスを要介護者の自立支援に向けて、個別機能訓練やリハビリテーションや独居世帯や老老介護者が、必要とする住み慣れた環境で在宅生活を継続できるよう提案します。また、地域に密着して、要介護者が重度化しても、幅広い介護サービスを提供できるよう高齢者の皆様を支援して行きます。
 今後ともスタッフ一同、より地域に愛される事業所作りを目指し努力致しますので一層のご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

敬具

代表取締役社長 山中 祥吉

富田ケアセンターの方針
  • イメージ
  • 方針一覧
  • イメージ